9月に入りました。今年は思い出がないなぁ…。どこも行っていないからなんだけどね。外飲み解禁。自粛も自分。それでストレス溜めるのも自分。ジャッジは自分だからね。適度にストレス発散。気をつけながら。さし飲みメインかなぁ…。

  PHOTOGRAPH >>>  
9月1日(IKマルチメディア Z-TONE Buffer Booster)

もう秋ですよ…。午前中からジムでいつものトレーニング。


午後からレッスンやって撮影やって、通信やって、レコーディング。Buffer、Booster、Preamp、DIのIKマルチメディア、Z-TONE Buffer Boosterでのレコーディング。

9月1日(エフェクトをつなぐけど、使わないレコーディング)

今日もZ-TONE Buffer Boosterのレコーディング

。前回のエフェクト4つぐらいでは劣化がわかりやすくないので、コンパクトエフェクトからラックエフェクト、マルチエフェクトなど、たくさんつなげて、わかりやすい音質劣化の音とバッファーの音を録音。


コンパクトエフェクトは事務所の引っ越しでだいぶ売ってしまったり、あげちゃったりしたので、残っているのは、BOSS製品でまだ使うもの、ヤマハの思い出のものぐらい。ラックエフェクトもだいぶ売ってしまったので、残っているのはハーフラックのBOSS製品ぐらい。そこに最近のZOOMのマルチエフェクトをつないで、でもこれらすべてのエフェクトはオフにしたままの状態で音質劣化をさせるという、本来やることの真逆をやる。

本来音色を劣化しないために、短いケーブルを使い、それも品質の高いケーブルを使っていてなのだが、劣化させるために長めのケーブルをあえてつかってつなげて…(笑)。

こういった音質劣化をふせぐために、マルチエフェクターを使ってきたし、アンプをメインにしたときもワウとブースターぐらいを置いて、センドリターンでマルチを使っていたりしたもの。なので、音質劣化させる、あえてさせるというのは、発想にないから意外と難しいんですよね…。とまぁ、バッファーの解説のために、絶対にやらないくらいエフェクトをつないでレコーディングしてみました。

9月3日(ワインが届く)

午前中、ワインが届いた。先日のワールドワインフェスティバルで試飲して購入したワイン。赤ワインは1ケース、白ワインは半ケースで購入。

今日はレッスンやら映像編集、ミックス作業などでスタジオ缶詰作業です。

9月4日(Vaundy『strobo』)

SpotifyのテレビCMで聞いたことある曲だなぁと思っていたら、Vaundyの「不可幸力」だった。あ、そうだ、新譜レビューで聞いて知っていたんだった。これレッスンで使おうっと。


とういうことで、今回はVaundyのアルバム『strobo』。現役大学生で19歳のVaundy(バウンディ)。作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなし、アートワークのデザインや映像もセルフプロデュースするマルチアーティスト。2019年の6月からYouTubeに楽曲を投稿し始め活動を開始。(2020年4月現在、YouTubeトータル1000万回再生突破)。「東京フラッシュ」「不可幸力」など、耳に残るメロディーに幅広いジャンルの楽曲を発表するとSNSで話題に。今回の初のアルバム。4月放送のドラマ「捨ててよ、安達さん。」のオープニング曲〈Bye by me〉、FODオリジナルドラマ「東京ラブストーリー」主題歌〈灯火〉など全11曲が収録。

9月5日(Logicでミックス)

筋肉痛と二日酔い。ジムはさぼり。午後から五反田へ。久しぶりに坂内で喜多方ラーメン。あまりに暑いので、チューハイをちょっくら(笑)。その後、アディダスファミリーセールでTOCへ。久しぶりのリアルセール。行くもデザインにしっくりこず、何も買わなかった…。最近、こういうの多い。

夕方、ミックス作業。Logic画面でギタートラックをミックス。

9月6日(Review)

午前中からジムへ。フリーウェイトからマーシャルアーツ。

午後からYouTube編集。ここ最近バダバタしていてるので、なんとか間に合わせないと。


先日〆切だった新譜レビュー。葉加瀬さんは前作もやったなぁ、確か。ダイアナ・クラール『ディス・ドリーム・オブ・ユー』は良かったなぁ…。耳元で歌っているようなボーカルトラック。エンジニアのアル・シュミットの

9月7日(Z-TONE Buffer Booster Vol.1)

雨の朝。台風は九州地方へ。午前中にZ-TON

E Buffer Boosterの試奏レビューをアップ。

以下、YouTubeより引用。


Z-TONE Buffer Booster Vol.1 バッファーって何?〜試奏レビューシリーズ〜(初級編)
【井桁学のギターワークショップVol.72】

IKマルチメディアのZ-TONE Buffer Bppsterの試奏レビューシリーズ第一弾は、「バッファーとは何か?」がテーマ。

初心者にとって難しそうなバッファーの効果とは?

バッファーとは、減衰やノイズに強い信号に変換するエフェクターであり、本来のギターのきらびやかなサウンドを保つためのもの。

初心者でも分かるようにバッファーをオンにした音とバッファーをオフにした音を比較しながらバッファーの効果をチェック。弱い信号を強い信号に変換するバッファーの効果を耳で体感しよう。

9月8日(YUIちゃんと)

昨日から外飲み解禁。
結局、ジャッジは自分。自分で自粛して自分でストレス溜め込んじゃうとなぁ。適度にストレス発散。

以前から飲もうと誘っていた、ギタリスト同士のさし飲み。YUIちゃん。彼女とは、約2年半ぶり。前回はブクロで3軒ハシゴして飲んだっけ。新宿の飲み屋で再会。久しぶりすぎて注文忘れて話まくる。三岳のボトルを2本も入れてしまったけど、楽しかったなぁ。やっぱり人と話したいんだなぁ。

9月9日('65 Twin Reverb)

昨日も連チャンの外飲み。去年の六本木のライブ打ち上げ以来久しぶりの飲う相手。とはいえ密にならないように、お店も選んで。というか相手に選んでもらった店はなんと池袋。で、行ったことない店。モツ焼きがうまくて良かった。焼酎のボトルが小さいのしかないのが、残念なところ。行きつけの店になりそうな予感。今日は午後から、ギターレコーディング。使っていたのはフェンダーのツインリバーブ。クリーンといえば、やっぱりフェンダーがファイストチョイス。

9月10日(TOHOシネマズ 池袋)

今日はいつも行っているジムがお休み。そして2番目に行くとこもお休み。なので、昨日オンラインもやったから、ジムはサボり。午前中から映像編集。午後から映画。

やっと観に行けた、コンフィデンスマンJP。

池袋も新しいシネコンがいくつもできたのだが、TOHOシネマズ 池袋は今年の7月にオープンしたばかり。

もともとは豊島区役所だった跡地にできたHareza Towerにあるシネコン。
9月11日(アンダーアーマーシークレットセール)

午前中からみっちりトレーニングデイ。
夕方からアンダーアーマーシークレットセールで五反田へ。先週はアディダスのファミリーセールに行ったけど、何も買わず…。今回はバッグとランニングキャプのみ。夜は代官山のお店に。今週毎日外飲みしちゃった。

9月12日(ストロークのコツVer.1~あいみょん「マリーゴールド」~“最初の一歩”シリーズ)

全身筋肉痛。カラダが痛くて起きるのも辛い朝。なので、今日はジムはサボり。午前中からレッスンとトラックメイクでスタジオワーク。今日は一歩も出ずにスタジオでレコーディング作業である。本日アップしたYouTube。

ストロークのコツVer.1~あいみょん「マリーゴールド」~“最初の一歩”シリーズ

【井桁学のギターワークショップVol.73】

あいみょん「マリーゴールド」のサビのコード進行を使ってのコードストロークのコツを紹介する第1弾。
ギターテクニック、最初の一歩。
オリジナルKey(Key=D)でのコードチェンジとストローク。
あえて、カポもピックも使わずに手軽にストロークするやり方をギタリスト/ミュージックトレーナーの井桁学が解説。

ストロークの方法(ダウン、アップ、オルタネイトピッキング)
ピックを使わずにストロークするには。ストロークのコツを伝授。さらに、簡単なリズムパターンでのストローク。
コードは4つ。それぞれのコードフォームとコードチェンジのポイントやコツを紹介。

9月13日(スパルタンレース@新潟・ガーラ湯沢スキー場)

涼しい朝。これなら外ランできそう。
今日は午前中からジムでフリーウエイトからのマーシャルアーツ2本。昨日休んだからきっちりと。去年の今頃は新潟だった…。

9月14日(肉会

午前中からフリーウエイトやって踊って(笑)、ウエイトトレーニング。
午後からYouTubeの撮影。最近、事務所の下がリフォームをやり始めて2ヶ月くらい工事中なので、中々撮影できず。なので、入念にリハをやってから、タイミングをみて短時間撮影。

夜は、久しぶりの人たちと肉会。

9月15日(Official髭男dism「I LOVE…」)

昨日飲みすぎたからジムで抜きにいく。バイクを40分やってからマーシャルアーツ45分。吐きそうになるかと思った(笑)。

午後から個人レッスン。今日は髭男。

その後、先日撮影した映像編集。

9月後半。外飲み解禁して、メリハリがついた9月。制限されることは多いけど、その中で楽しめる方法を見出す。オンラインレッスンが主流になっていますが、リアルレッスンも10月から本格始動します!
  PHOTOGRAPH >>>  
9月16日(コピーシリーズの準備)

朝から新宿のジムへ。まだ筋肉痛が残っていたので、ゆっくりとヨガからスタート。水曜日はいつものトレーニング。午後からオンラインレッスン、そして、YouTubeの次のコンテンツの準備で耳コピしてスコアを書いて、どうアプローチをするか考える。

9月17日(やっぱりBOSS)

昼からジムでスミスマシンでウエイトトレやって、オキシジェノ。終わって、先生にスパイダーのコツを聞く。なんとか理解。練習するぞ!

夕方からスタジオワーク。

歪みエフェクトのボスのSD-1。

これが最初に買ったコンパクトエフェクターだった気がします。当時はボスかヤマハぐらいしかアマチュアが買うようなものはなかったような気もします…。あまりにも昔過ぎて記憶があいまいですが…。

でも、このSD-1は、コピーバンドを始めたアマチュア時代から使っていて、ハコバン、サポートミュージシャンになってからなどプロになっても使い続けたもの。今は使わなくても捨てられない思い出の1つです。

9月18日(ディレイ@コンパクトエフェクター)

ジムDay。がっつりトレーニング。明日行けないから余計にみっちりと。YouTube編集と通信レッスンなど。

以前のYouTubeでつないだコンパクトエフェクター。ディレイはまだこの2台だけ持っている。

確か、高校生ぐらい?のときにボスのDD-3はギター用として使っていて、ヤマハのDDS-20Mはキーボード用として使っていたなぁ。

そうだ、高校のときはギターとキーボード弾いていたんだった(笑)。ライブも一方のバンドでギタリスト、一方のバンドでキーボーディストとしてやっていたんだ(驚)。今思い出したよ…。

9月19日(4連休スタート)

去年の4連休は沖縄だったなぁ…。

今年の初日は、実家へ。久しぶりに車で向かった。

目的は墓参り、病院面会、実家整理。

入院中のお袋の面会。転院してからは、会っていないのだが、面会時間で何ことや、コロナ禍のため、急遽ドア越しの面会。だいぶ元気になって笑顔も多かったので、少し安心。

その後、親父の墓参り。

四十九日のときは恐ろしいくらい暑かったけど、今日は涼しい。

昼食後、実家の整理。処分するものなどまとめて車で持ち帰る。

そんな4連休の始まり。

今年は正月の沖縄だけで、あとはどこも行けてないなぁ…。

9月20日(ストロークのコツVer.2~あいみょん「マリーゴールド」~“最初の一歩”シリーズ)

筋肉痛はとれているはずだか、体が重いのは昨日のミニ引っ越しのような荷物の移動のせいか。
連休2日目は、久しぶりに大泉学園へ。なんと8ヶ月ぶり。ジムでキツいの1本だけやって帰る。


本日アップしたYouTube。ストロークのコツVer.2〜あいみょん「マリーゴールド」〜“最初の一歩”シリーズ
【井桁学のギターワークショップVol.74】

あいみょん「マリーゴールド」のサビのコード進行を使ってのコードストロークのコツを紹介する第2弾。
ギターテクニック、最初の一歩。初級者向け内容。
今回のテーマは、カポありのピック弾き。カポをつけて、より簡単にコードを押さえて、いくつかのリズムパターンを紹介。
カポの付け方、ピック選び、ダイナミクスの付け方、右手のストロークの振り方やピックの軌道など、ストロークのコツをギタリスト/ミュージックトレーナーの井桁学が解説。

前回よりもコードストロークのリズムが難しくなっていますが、譜面を使わずにリズムを覚えてストロークを弾こう!

9月21日(浅草へ)

今日はジムは休んで、浅草へ。いつもどおり、上野から歩いて向かう。合羽橋商店街もみながら、浅草へ。ものすごい人で驚く。有名な天ぷらやも長蛇の列。仲見世や浅草寺も人が多く、人力車も賑わってきて嬉しい限り。だいぶ戻ってきましたね。

私は、三社祭の浅草神社へ。神輿渡御はないのですが、来月開催されます。

そして、目的のもう1つ、やげん堀で七味の自分好みの七味に調合してもらう。と思ったら、今、調合販売はしていないとのこと。仕方なく、すでに特別調合済のものを2つ購入。

その後、昼食を食べようとしたものの、あまりにも混んでいるので、諦めて上野までまた歩く。上野駅近くの九州料理を食べながら飲み。たまには昼飲みもいいでしょう(笑)。そんな連休の3日目。

9月22日(BOSS SE-70)

連休4日目、最終日。午前中からジムへ、プールで高強度トレーニングのHIITをやって、カーディオ、陸上にてマーシャルのHIIT。あまりにもきつくてヘロヘロ。午後から事務所で作業。明日からのスタジオワークの準備。トラックメイクやギターレコーディング、ミックスなどの準備を。
ボスのマルチエフェクターSE-70。これプロとして仕事をしだしたころに使っていた機材。これともう売っちゃったけどMIDIコントローラーでパッチチェンジしてたなぁ…。あとワイヤレスもあったっけ。記憶が確かなら、もっと前はヤマハのマルチと、ボスのSE-50も使っていたような…。でも、このSE-70は優秀で、ライブでのギターサウンドだけでなく、その後、レコーディングのエフェクターとしてミックスでも愛用した製品。だから、思い出がありすぎて売るに売れないんですよね。

9月23日(フェンダーTwin Reverb)

今日は久しぶりにYouTube撮影。コピーシリーズVol.3をようやく。今回の曲は本来クランチ系サウンドなのですが、フレーズをわかりやすくするためにあえてクリーンサウンドでプレイ。使ったのはフェンダーのツインリバーブ。リハスタでもおなじみのアンプです。

9月24日(Z-TONE Buffer Booster)

今日はギターレコーディング。最近Z-TONE Buffer Boosterを愛用している。これ使い出すと、使わずにはいられないんですよね。それくらいもはやなくてはならないもの。

9月25日(MixBox)

先日リリースのあったIKマルチメディアのMix Boxをインストール。

MixBox は、500シリーズ・ラックにモジュールを並べるような感覚で、オリジナルのエフェクト・チェインやチャンネル・ストリップを作成できるバーチャル・ラックです。T-RackS、AmpliTube、SampleTankで実績のある70種類のプロセッサーを、8スロットのラックに並べてオリジナルのプロセッサー・チェインを作成できます。600種類以上のプリセットから設定を呼び出したり、オリジナルのラックを作り、ラックごと保存したりすることも可能です。MixBoxは、Mac / PC用の各種DAWプラグイン(AU、VST2、VST3、AAXに対応)として、またはスタンドアローンで動作します。

9月26日(ギターレストレVol.2〜ストローク編)

ギターレストレVol.2〜ストローク編〜(“最初の一歩”シリーズ)
【井桁学のギターワークショップVol.75】

ギターを持たないでやるトレーニング。題してギターレストレ。
ギターレストレのVol.2はストローク編。
ストロークを弾くための8つのポイントとは…。

Vol.1は、限定公開した「ギターを持たないトレーニング-地味なトレーニング Vol.5-」
【井桁学のギターワークショップVol.57】
Vol.2は右手のストロークをスムーズにやる方法をギターを持たずに練習。
8つのポイントを紹介しながら、ギタリスト/ミュージックトレーナーの井桁学が解説。
これで、ストロークの弾けるはず!

9月27日(ふくろ祭り)

ふくろ祭り
去年の今頃は、、ふくろ祭りでした。


もちろん、今年は開催中止。本来ならば第53回目のふくろ祭りでした。

そもそもふくろ祭りは、豊島区内最大のまつりとして、毎年行われるもの。

9月は神輿、10月はよさこいで行われる祭り。


9月の「御輿の祭典」は、”宵御輿大パレード”は御輿14基が参加する神輿渡御。

池袋西口の道路を封鎖して、駅前のロータリーからビックカメラ、丸井手前の交差点まで行きロータリーへ。これを2周してから、ロサのほうまで渡御していく。

ウチの會としても一年の締めくくりの神輿渡御。毎年、終わって會としての打ち上げ。今年はみんなと飲んでないなぁ…。

9月28日(レコーディング)

昨日はレコーディングでした。なので、ジムは行けず。Z-TONE Buffer Boostを通してインターフェースへ。Z-TONEのつまみで音質を調整してからREC。
使えば使うほど、これの凄さが分かる。使った人しかわからないこの製品の凄さ。そして、MixBoxも使ってみる。サチュレーションがとってもいい感じ。シーケンスのビートががっつり前に来る。

9月29日(AmpliTubeとMixBoxはレコーディングで欠かせない)

涼しい朝。すっかり秋。そろそろラン再開しないとなぁ…。午前中ジムでウエイトからカーディオ、マーシャルアーツ。午後からスタジオワークで缶詰。先日リリースされたMixBox。最高。使わずにいられない。

9月30日(今月のお酒たち)

今日はあまりにも体が痛くて、筋肉痛がひどくて、ジムはやめる。休むことも大切。なので、午前中からYouTubeの映像編集。今週末からコピーシリーズのVol.3がスタートします。

さて、今月のお酒たち。今月から外飲み解禁したので、写真は多め(笑)。

  PHOTOGRAPH >>>  
    2020年8月 2020年7月 2020年6月
2020年5月 2020年4月 2020年3月 2020年2月 2020年1月
    HOME>>>    
2019年DIARY

2018年DIARY

2014年DIARY
2013年DIARY
2012年DIARY
2011年DIARY
OLD DIARY>>>