謹賀新年。2023年、今年よろしくおねがいします。

2022年度「個人レッスン」は3月までとなります。2023年度個人レッスンは4月からですが、現在リニューアル予定のため、4月以降のレッスン受講希望の方は、こちらのページのメールアドレスからご相談ください。

  PHOTOGRAPH >>>  
1月1日(謹賀新年2023年)

あけましておめでとうございます。今年のシャンパン。

1月2日(大吉)

氏神様へ初詣。おみくじは大吉。いい年になりそうだ。

1月3日(飲んで食べて寝ての正月3日間)

正月3日間は珍しく自宅でゆっくりと。今年はどこにも行かずに家でゆっくりって、こんな正月は初めてか? なんだかんだいつも旅行ででかけていたり、することがほとんどだ。まぁ、こんな正月も珍しくていいものだと楽しんだ。

さて、自宅でいい酒飲んでるから悪酔いしない。二日酔いもないのもすごい。

1月4日(2023年のニューシューズ)

1週間ぶりにジムへ。今年の新しいジム用シューズ。ウエイトトレーニグからのカーディオトレーニング。明日は筋肉痛だな。

1月5日(筋肉痛の日々)

正月は食っちゃ寝だったので、1週間ぶりのトレーニングを昨日して絶賛筋肉痛。で、今日は別のトレーニングへ。少しずつ体力を戻していかなくては…。

1月6日(ギタリストのための音楽理論Vol.1 音楽の基礎編〜ギターのパーツとダイアグラム)

「ギタリストのための楽典」の著者である井桁学が、2023年ついにYouTubeにて音楽理論講座をシリーズ化する。まず1シーズンは「初心者編〜譜面のルール〜」。YouTubeの初期で解説した楽典や音楽理論などの内容、基礎知識をここで復習も兼ねて解説します。まずは、譜面(スコア)を見る上で必要最低限な知識を紹介しますので、超初心者の方はここから参加してください。

ギタリストのための音楽理論Vol.1 音楽の基礎編〜ギターのパーツとダイアグラム【井桁学のギターワークショップYouTube編Vol.203 】

1月7日(今年の水着は…)

今週からAQUA TRAININGスタート。今年はオレンジ&グリーンのアリーナの水着で。去年まで使っていたブールは少しお休み。

1月8日(劇疲れのトレーニング)

新年1月4日からジム再スタート。1週間ぶりのトレーニングなので、まぁキツイこと。食っちゃ寝、飲んじゃ寝していたからね。

1月9日(関ジャニ∞ ドーム LIVE 18祭)

東京ドームへ。関ジャニ∞ ドーム LIVE 18祭。エンタテイメントがつまったステージ。緩急ある構成。楽しいライブでした。詳しくはまた情報解禁のときに…。

1月10日(神保彰 燦燦 )
神保彰 「燦燦 」 2023/01/11 RELEASE

今作は、盟友オトマロ・ルイーズのピアノをフィーチャーしたコンテンポラリージャズ志向の楽曲と、プログラミングとドラムをフィーチャーした近未来テクノ 志向の楽曲を収録し、1 枚に神保彰の魅力を詰め込んだ作品。

1月11日(ジムでトレーニング。)

ジムでウエイトトレーニング。

1月12日(The Code: Urban R&B Edition 試奏レビュー)

モダンR&Bトラックの制作に最適なSampleTank 4 用の拡張音源「The Code Volume 2: Urban R&B Edition」の試奏レビュー。2 種類のプレイバック・アルゴリズムを持つ 20 種類のコンストラクション・キットで構成された合計 40 種類のプリセット。349 種類のオーディオ・ループ(349 種類のサンプル)。1.8 GB を超えるコンテンツ容量。
前回のVol.202 The Code Volume 1: Urban DNA Kits試奏レビューで細かい使い方は説明しましたので、実際の1つのループをピックアップしてその音を紹介します。

The Code: Urban R&B Edition 試奏レビュー【井桁学のギターワークショップYouTube編Vol.204】

1月13日(ジェフ・ベックの思い出)

世界を代表するロック・ギタリストのジェフ・ベックが10日に78歳で死去。

1965年に、エリック・クラプトンに代わってヤードバーズに加わり、自身のバンド(ジェフ・ベック・グループ)ではロッド・スチュワートやロン・ウッドらと活動。その後はインストゥルメンタル系のギタリストとしての地位を確立。日本ではクラプトン、ジミー・ペイジと並ぶロックの三大ギタリストとしても紹介され、1989年のアルバム「ギター・ショップ」はグラミー賞の最優秀ロック・インストゥルメンタル賞を受賞していた。

私自身がジェフ・ベックから受けた影響といえば、ベック・ボガード&アピスから、ソロ名義の『BLOW BY BLOW』(75年)『WIRED』(76年)。ここはギターキッズとしては誰しも通るアルバムでレコードを何度も聞いてコピーしました。
そして一番のリアルタイムで衝撃を受けたのは『Jeff Beck's Guitar Shop』(89年)。ここからいわゆるフローティングしたアームブリッジを使ってのアーミング。特にアームアップの手法が加わりました。
エモーショナルなギターといえば、ジェフ・ベックだし、どんなフレーズを弾くのか、何を繰り出すか分からないギタリストといえばジェフ・ベックでしたね。

ギターでありながら、SE的な音をだしたり、ハーモニクスやアーミングでのピッチ変動などレジェンドギタリストになってからも革新的なプレイをし続けた唯一無二のギタリストでした。何度もライブも観に行きました。レコードもたくさんもっていましたが、事務所引っ越しですべて捨てて今はCDだけ。ジェフ・ベックは必ず買っているので、すべてのアルバム持っていますが、今探したら、あったのがこんだけってどういうこと?

「Scatterbrain」「Cause We've Ended as Lovers」「Led Boots」「Goodbye Pork Pie Hat 」「Where Were You 」「Behind the Veil 」このあたりはよく弾いたなぁ…。

1月14日(HOKA MACH)

昨日、今年初の朝ラン。ようやく走り始める。NAHAマラソン2022以来のラン。靴紐を変えてみた。ようやく今月末の新宿ハーフマラソンのための練習を。

1月15日(THE YELLOW MONKEY VINYL ALBUM COLLECTION )

2023年1月11日発売のアナログレコードBOX 。完全生産限定盤。

「THE YELLOW MONKEY VINYL ALBUM COLLECTION -MAJOR DEBUT 30th ANNIVERSARY EDITION-」

このBOXは、メジャーデビューアルバム「THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE(夜行性のかたつむり達とプラスチックのブギー)」から最新タイトル「9999」までのオリジナルアルバム9タイトルに加え、ボーナスディスクとして1991年リリースのインディーズアルバム「BUNCHED BIRTH」を収録した全10タイトル19枚組のアナログBOX (スプラッターレコード)。

アナログBOX (スプラッターレコード)
「THE YELLOW MONKEY VINYL ALBUM COLLECTION -MAJOR DEBUT 30th ANNIVERSARY EDITION-」
2023年1月11日(水)発売
完全生産限定盤 BVJL 61-79
価格:55,000円(税込)

収録内容:
・DISC1-2
1992年作品 1st ALBUM「THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE(夜行性のかたつむり達とプラスチックのブギ―)」
・DISC3-4
1993年作品 2nd ALBUM「EXPERIENCE MOVIE(未公開のエクスペリエンスムービー)」
・DISC5-6
1994年作品 3rd ALBUN「jaguar hard pain 1944-1994」
・DISC7-8
1995年作品 4th ALBUM「smile」
・DISC9-10
1995年作品 5th ALBUM「FOUR SEASONS」
・DISC11-12
1997年作品 6th ALBUM「SICKS」
・DISC13-14
1998年作品 7th ALBUM「PUNCH DRUNKARD」
・DISC15-16
2000年作品 8th ALBUM「8」
・DISC17-18
2019年作品 9th ALBUM「9999」
・DISC19
1991年作品 INDIES ALBUM「BUNCHED BIRTH」

        2022年12月

2022年11月

2022年10月 2022年9月 2022年8月 2022年7月
2022年6月 2022年5月 2022年4月 2022年3月 2022年2月
2022年1月 2021年12月 2021年11月 2021年10月 2021年9月
2021年8月 2021年7月 2021年6月 2021年5月 2021年4月
2021年3月 2021年2月 2021年1月 2020年12月 2020年11月
2020年10月 2020年9月 2020年8月 2020年7月 2020年6月
2020年5月 2020年4月 2020年3月 2020年2月 2020年1月
    HOME>>>    
2019年DIARY

2018年DIARY

2014年DIARY
2013年DIARY
2012年DIARY
2011年DIARY
OLD DIARY>>>
  PHOTOGRAPH >>>