もう3月後半。4月からのレッスンのリニューアルが遅れています。すみません。現在オンラインレッスンのみとなっています。4月中には詳細アップいたします。いろいろ追いついていない。

ギタリスト、シンガーソングライター、ボーカリスト、クリエイター向けの個人レッスン/通信レッスンは引き続き募集しております。レッスン内容は、ギター演奏、作曲(コンポーズ)、編曲(アレンジ)、打ち込み(プログラミング)、音楽理論、アレンジ、音楽制作(DTM/DAW)などです。レッスンに関する質問などは、こちらのページのメールアドレスからお気軽にお送りください。

  PHOTOGRAPH >>>  
3月16日(ギターカッティング中級編vol.8〜II-Vをどう弾くのかVer.6)

ギターカッティング中級編の第8弾は、II-Vのカッティングパターンを考えるVer.6。
今回のテーマは2ノートボイシング。
ギタリスト井桁学は、ハイポジションでの2ノートカッティングでII-Vのカッティングパターンををどうやって構築していくのかアプローチを解説。

内容は中級編です。コード構成音やテンションノートなどの音楽理論を理解している前提で内容を進めています。
ギターカッティング中級編vol.8〜II-Vをどう弾くのかVer.6【井桁学のギターワークショップYouTube編Vol.107】

【チャプター】
0:29 2ノートボイシング
0:48 自分ならどう弾くのか(フレーズ紹介)
1:06 Dm7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
2:42 G7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
3:28 2ノートカッティングパターン
3:48 応用編
4:11  Dm7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
4:34 G7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
5:02 いろいろな2ノートカッティングフレーズを弾く

3月17日(マーティ・フリードマンのAmplitube5プリセット)

AmpliTube 5のアーティスト・プリセット第三弾。マーティ・フリードマン本人が作成したAmpliTube 5専用プリセットを無料公開!

3月18日(秦 基博 弾き語りベスト第2弾『evergreen2』)

秦 基博
弾き語りベスト第2弾『evergreen2」。

新たにスタジオレコーディングされた楽曲を全21曲収録。

DISC1は、「水彩の月」から最新シングル NHK 連続テレビ小説『おちょやん』主題歌「泣き笑いのエピソード」までの代表曲を網羅、さらに現在オンエア中の東京海上日動CMソングである新曲「Tell me, Tell me」を収録。


DISC2 には、“みんなと作る evergreen2” と題し、これまでのカップリング曲、アルバム曲、提供曲の中から楽曲リクエスト企画を実施。
楽曲投票で1位となったハルレオへの提供曲「さよならくちびる」のセルフカバーや人気バラード曲「綴る」などリクエストでのランキングベスト10の楽曲を収録。

弾き語りにリアレンジされたからこそ、歌とギターの繊細さと力強さのコントラストが美しい。そんなアルバムです。

秦くん、何度も取材させていただきました。
「ひまわりの約束」は何度目の前で弾いてもらったことか…。

って、譜面にしたり奏法解説のためにいろんな雑誌やスコアで書いたのですけどねー。
そういえば、コピーシリーズでとりあえずるつもりで随分たってしまいましたねー。
ギブソンの柔らかい音、乾いた音が聴けますよー。

3月19日(MixBox 試奏レビュー Ver.5~YOASOBI Ver.10 for Recording Vol.6(プリセット編4))

5週連続金曜アップのMixBox試奏シリーズ!
今回は真空管コンプの代表格、Fairchild670をベースにしたコンプレッサーMODEL670で潰す。プリセットをいじりながらYOASOBI「夜に駆ける」のギターカッティングのサウンドメイクをするVer.10。

IKマルチメディア「MixBox」の試奏シリーズ第5弾。今回は、MixBoxのギター用のプリセットの「Rhythmic Clean」をピックアップして、YOASOBI「夜に駆ける」のギターのラインにかけてみる。使われているモジュールは、「Lo-Fi」「Tone Control」「British EQ」「Model670」「ConvoRoom」「Ensemble」の6つ。
各エフェクトをオン/オフしての音色変化を始め、オリジナルのYOASOBI「夜に駆ける」のギタートラックのようなざらついた歪んだサウンドに近づけるためにアンプやEQのツマミを変えたり、他のコンプレッサーに変えての歪みサウンドを作っていく方法をギタリスト/ミュージックトレーナーの井桁学が解説。

今回はモニタースピーカーからの録音で音をチェックしながら、コメントをしながらのレビューです。

MixBox 試奏レビュー Ver.5~YOASOBI Ver.10 for Recording Vol.6(プリセット編4)
【井桁学のギターワークショップYouTube編Vol.109】

3月20日(iLoud Micro Monitors@Instagram)

3月21日(いただいたシャンパンを開ける@Instagram)

3月22日(先日のプロジェクトが終了@Instagram)

3月23日(桑原あい『Opera』)

今日はジャズピアニストの桑原あいさんにインタビューでユニバーサルミュージックへ。

桑原あいキャリア初のソロ・ピアノ・アルバムが4/7に発売決定。


本作は桑原にとって通算10枚目(企画盤含む)となるアルバム。録音はクラシック・コンサート専用ホール「東京オペラシティ リサイタルホール」にて3日間にわたり実施。

3月24日(スラッシュのAmpliTube 5のプリセット)

有名アーティスト本人による、AmpliTube 5を使ったプリセットの無料公開、第四弾は、ガンズ・アンド・ローゼスのギタリストとしておなじみのスラッシュ!

3月25日(マーシャル AFD100)

先日レコーディングで使ったアンプはMarshall AFD。

実機は2012年に登場したSLASH 【Appetite For Destruction】AFD100ヘッドで、モードが2つある。

以下、WEBより引用。


【#34】モードは、80年代末からスラッシュが愛用していた、モディファイドされたJCM800 2203のサウンドを再現しています。

【AFD】モードは、ガンズ・アンド・ローゼスの87年の1stアルバム『アペタイト・フォー・ディストラクションのセッションで使用されたと言われる、改造が施された70年代中期のトレモロ付き1959のサウンドをベースとしたもの。ゲイン・ステージを追加したホットなサウンドになります。

3月26日(Sony Music Label 2021)

ソニーの新人コンベンションライブ。今回はオンラインで実施。

個人的に、キタニタツヤさんが良かったなぁ。

3月27日(MixBox 試奏レビュー Ver.6~YOASOBI Ver.11 for Recording Vol.7(プリセット編5))

IKマルチメディア「MixBox」の試奏シリーズ第6弾。今回は、YOASOBI「夜に駆ける」のギターのラインにMixBoxのギター用のプリセットの「Funk Clean」をかけてみる。使われているモジュールは、「American Vantage T」「Saturato-X」「Prametric EQ」「Channel Strip」「Digital Delay」「Model670」「Chorus」の7つ。
各エフェクトをオン/オフしての音色変化、オリジナルのYOASOBI「夜に駆ける」のギタートラックのようなざらいつた歪んだサウンドに近づけるためにサチュレーションで歪ませてサウンドを作っていく方法をチェック。試奏レビューをギタリスト/ミュージックトレーナーの井桁学が解説。

今回はモニタースピーカーからの録音で音をチェックしながら、コメントをしながらのレビューです。

MixBox 試奏レビュー Ver.6~YOASOBI Ver.11 for Recording Vol.7(プリセット編5)~サチュレーションで歪ませる【井桁学のギターワークショップYouTube編Vol.110】

3月28日(Funk Clean from MixBox)

先日アップしたYouTubeで使ったIKマルチメディア「MixBox」の試奏シリーズ第6弾。

YOASOBI「夜に駆ける」のギターのラインにMixBoxのギター用のプリセットの「Funk Clean」をかけてみる。使われているモジュールは、「American Vantage T」「Saturato-X」「Prametric EQ」「Channel Strip」「Digital Delay」「Model670」「Chorus」の7つ。

3月29日(iLoud Micro Monitor)

久しぶりにYouTube撮影リファレンスモニターのiLoud Micro Monitor。

3月30日(ギターカッティング中級編vol.9〜II-Vをどう弾くのかVer.7)

2週間ぶりのギターカッティング中級編の第9弾は、II-Vのカッティングパターンを考えるVer.7。
今回のテーマは2ノートボイシングの続き。
ギタリスト井桁学は、ローポジションでの2ノートカッティングで、II-Vのカッティングパターンどうやって構築していくのか、アプローチを解説。
内容は中級編です。コード構成音やテンションノートなどの音楽理論を理解している前提で内容を進めています。

ギターカッティング中級編vol.9〜II-Vをどう弾くのかVer.7【井桁学のギターワークショップYouTube編Vol.111】

【チャプター】
0:29 2ノートボイシング
0:48 自分ならどう弾くのか
1:06 Dm7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
2:42 G7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
3:28 2ノートカッティングパターン
3:48 応用編
4:11  Dm7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
4:34 G7のフレーズ解説(ポジションとコードからの度数関係)
5:02 いろいろな2ノートカッティングフレーズを弾く

 

3月31日(今月のお酒達)

  2021年2月 2021年1月 2020年12月 2020年11月
2020年10月 2020年9月 2020年8月 2020年7月 2020年6月
2020年5月 2020年4月 2020年3月 2020年2月 2020年1月
    HOME>>>    
2019年DIARY

2018年DIARY

2014年DIARY
2013年DIARY
2012年DIARY
2011年DIARY
OLD DIARY>>>
  PHOTOGRAPH >>>