ディル アン グレイ風2
<<厚みのあるドンシャリ・サウンド>>

アルバム『MACABRE』収録の「Deity」のリフをシミュレート。
激しく歪んだディストーションで、ややドンシャリ気味になっている。

ここでの肝はイコライジング。中域とのバランスが大切なので、
ハイとローを立たせてヌケのよいサウンドを作ってみよう。




戻る