カッティング講座

 
 

 16ビートには多用される9thコードを使ったファンキーなカッティングパターン。
 9thコードにスライドで味付けをしているのがポイント。3小節目の連続スライドは音が切れないように注意しよう。
  これをスムーズに弾くのは至難の業だが、こういった9thコードはよく使われるパターンなので是非覚えておきたい。休符を弾くように、音を出すところ出さないところを明確にしよう。

※右側の動いているピックをクリックするとお手本演奏が再生されます。

 

 

 
 

 

BACKNEXT PAGE