れはちなみにKeyがCメジャーの時に使えるフレーズだ。Keyが分かればスケールがおのずと出てくる。KeyがCメジャーなら使えるスケール(使える音で構成されたもの)はCメジャー・スケールになる。そのメジャー・スケールで構成されたダイアトニック・コードのコード・トーンを弾いているわけだ。